士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

編集部が厳選!【書評】税理士事務所経営ノウハウ 成長への戦略 記事

税理士事務所経営ノウハウ 成長への戦略―クライアント創出・パラダイム変換・損害賠償責任対策
Amazonで購入する

大不況の中で、税理士事務所の経営も苦しくなっているが、確実に成長しているところもある。税理士事務所の新たな展望を切り拓くノウハウを満載。

目次
第1部 座談会 税理士事務所のリスク、使命、戦略とは
(会計事務所での体験が源流 税理士事務所の経営の中身から見た問題点 パソコンの普及は大変な問題 ほか)

第2部 顧問先を指導するための30の実務ポイント
(資金から見た企業経営 債権管理の重要性 在庫は経営を語る ほか)

第3部 税理士業務のパラダイム変換
(時代認識と価値観の変化 税理士事務所の矛盾点・問題点の整理 スタッフ研修(価値観教育) ほか)

第4部 税理士よ 法律家たれ!
(税理士よ、法律家たれ! 税理士損害賠償責任の現状 税理士の使命 ほか)

単行本: 328ページ
出版社:清文社
発売日:1999/11/01
価格: 2,500円(税別)
著者:鳥飼 重和 棚橋 隆司 楠本 浩