今さら聞けない!”マーケティングオートメーション” 記事

今さら聞けない!”マーケティングオートメーション”

顧客データの属性や傾向などをデジタルテクノロジーで分析、選別。
マーケティング活動における実行作業を自動化すれば、潜在的ニーズのある見込み客に適切なコンテンツを届けることができます。 
このシステムを取り入れて、顧客獲得につなげましょう。

 

見込み客の一元管理を強化
質の良い商談を営業へパス

新規顧客を創出するためにマーケティング活動は必須
しかし、ホームページの更新、展示会に出展、商品パンフレットの作成など、限定的な業務がメインでした。
士業業界に限っては、そもそもこの機能を担う部門がない事務所が大半を占めています。しかも、「せっかくホームページを更新しても問い合わせがない」など、効果が出ないと嘆くケースも少なくはありません。
このような事態を、マーケティングオートメーション(以下、MA)なら回避できます。

MAとは、マーケティングの機能を1つのソフトに集約して業務効率化を図るもの。
例えば、展示会の出展時に集めた名刺からリストを作成し、そこからメルマガなどのマーケティング活動をします。
この2段階作業を忙しくて放置していると、見込み客を獲得する機会ロスが発生してしまいます。
続きを読む