選ばれる士業になる方法 PR

「あなたにお願いしたい!」と選ばれる
プロフィールの作成方法がわかる!


税理士をはじめとした士業は、お客様から「あなたにお願いしたい」と選ばれることが、
契約のプロセスで重要になってきます。
そのためには、プロフィールの作り込みが欠かせません。
しかし、ただ経歴だけを載せたプロフィールでは、反応がイマイチです。
『共感』『感動』を生み出し、相手との心の距離を一気に縮める要素が不可欠。
それが『ストーリー型プロフィール』なのです。
この動画は“言霊マーケッター”、“ビジネス名刺プランナー”として活躍する講師が
「選ばれる士業」になるためのプロフィールの書き方を伝授。
自己の強みを打ち出せるようになり、仕事が次々と舞い込むようになる第一歩を築けるでしょう。

 

主な内容

1.自己紹介
2.プロフィールの目的は?
3.営業と恋愛の共通点
4.相手との理想の関係性
5.顧客がモノを買う時の判断基準
6.相手との絆を強くする要素
7.返報性で相手の心を開く
8.理想の相手は誰?
9.自分の強みを明確にする方法
10.共感・感動を生む自己開示とは?
11.ストーリーの黄金法則
12.プロフィールを活用すべきツール
13.ブランディングの成功事例
14.まとめ






 

プロフィール

中野貴史氏

ソウルプロダクツ代表 言霊マーケッター ビジネス名刺プランナー

ビジネス名刺プランナー。広告や営業販促ツールのデザイナーとして、印刷会社やデザイン会社勤務を経て、大手機械メーカーの子会社へ。素人集団だったデザイン部を、マネジャーとして社内成長率No.1に育てる。そこで、デザイナーの身ながら、部内の専属営業を抜きトップの売上を上げる。
その後、上京し、「コネ無し、金無し、仕事無し」の状態で起業。家のローンと生まれたばかりの子供を抱えながらも、無収入のどん底状態での暗中模索の末、「しゃべる名刺」を発明し自身のビジネスを成功させる。マーケティング・心理学・コピーライティングの理論に裏打ちされた名刺は「自分らしさを出せ、ストレスなく、初対面を楽しめるようになった」と大好評を博す。現在、名刺だけにどとまらず、営業販促などのコンサルティングを行い、クライアントのブランディングのサポートを行ない多くの人からの支持を得ている。