士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

【エクラ通信】「現預金」に相続税課税増加 対象者拡大で「土地」を超す 記事

「現預金」に相続税課税増加 対象者拡大で「土地」を超す
 

相続税課税対象者拡大

エクラ通信107号でもお伝えしたように、相続税の基礎控除額の縮小で2015年に相続税の課税対象となった人は約10万3,000人で、前年に比べて83%増えました。
一方で、1人当たりの平均税額は1,758万円と715万円減りました。
続きを読む