士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

【エクラ通信】家族信託とは 記事



超高齢化社会の日本では、親族や自分自身が認知症となった場合の財産管理の問題が大きくなっています。 認知症になってしまうと意思能力が失われるため、契約行為ができなくなります。自分の親が認知症になってしまうと、その定期預金の解約や不動産の売却などができなくなってしまうのです。

 
続きを読む

プロフィール

税理士法人エクラコンサルティング / 株式会社エクラコンサルティング

代表社員/税理士 田中 誠、税理士 三井 皓市
事務所所在地/東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニガーデンコート 8F
従業員数/11名(税理士6名)
http://www.eclat-c.com/