士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

【動画】士業連携で売り上げアップ!~厳選事例公開セミナー~Vol.2 動画

士業連携で売り上げアップ!~税理士×司法書士の連携~

昨今の士業業界では、事業承継対策や組織再編、生前対策、民事信託など、多様化する顧客のニーズに対応するため、士業連携の必要性が声高に叫ばれ始めています。
特に、業務を処理してくれるだけでなく、ともにビジネスを構築していけるビジネスパートナーとしてのニーズが、全国的に増えているようです。

単純に専門的な知識のみが突出していても、相手にビジネスパートナーとして選ばれるとは限りません。
競争優位性を確立し、ビジネスパートナーとして選ばれる先生になるためには、2つの施策がカギを握ります。

その2つの施策とは、“USP(Unique Selling Proposition・独自のウリ)”と、“業務の見える化(コンテンツ化)”です。

こちらの動画では、USPとコンテンツ化の具体例を紹介しつつ、その背景と意図を丁寧に説明。
さらには、生前対策にまつわる司法書士と税理士の連携について深く斬りこんでいきます。

所長先生のマンパワーのみでタイアップしても、すぐに限界を迎えます。
また、具体的な生前対策といっても、新しい業務スキルが必要なのではなく、すべきことは、これまでの業務の集合体に過ぎません。
ここで詳しくご紹介する司法書士と税理士の連携の形は、きっとこれまでの生前対策業務のイメージを覆すような驚きに満ちているでしょう。
ビジネスパートナーとして選ばれるための『フロント商品』のつくり方、また顧客との安定的接触を図る『B to Bの維持と開拓』のために、こちらの動画をお役立てください。