士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

【最新号のご案内】米国CPAの経営計画で築く顧問先との新しい関係 動画

雑誌『月刊プロパートナー』1月号では、米国CPAの大御所ゲイリー・ブーマー氏の経営計画策定方法を独占公開しています。

ブーマー氏は、この経営計画を指導することで多くの会計事務所を成長させてきました。その特徴は、たった8ステップ&10枚のワークシートで完成するシンプルさにあります。シンプルでありながら、ワークシートを記入することで目指すべきビジョンと必要な利益が見え、さらに「何をすべきか」という行動プランも明確になります。

しかし、
「経営計画を立てても続かなかった……」
「顧問先に提案したけれど断られた……」
という経験を持つ先生も多いのではないでしょうか?

そこで、
「なぜ今、経営計画が必要なのか?」
「なぜ、ブーマー氏の経営計画を多くの会計事務所が取り入れてきたのか?」
「経営計画を提案することで、顧問先との関係がどう変わるのか?」
株式会社アックスコンサルティングでブーマー氏の90日ゲームプラン策定講義の企画責任者を務める景山健市が解説します。

1月号の詳細はこちら
ブーマー式経営計画ワークシートの無料ダウンロードはこちら
 

プロフィール
株式会社アックスコンサルティング
ゲイリー・ブーマー氏考案
90日ゲームプラン策定講義 企画責任者
景山 健市 (かげやまけんいち)

アックスコンサルティング入社以来、年間平均300件以上の会計事務所に訪問し、売上アップの仕組み作り支援に携わる。現在は、全国230店舗におよぶQ-TAX加盟店スーパーバイザーとして、マーケティングサポートツールを提供している。