• 【動画】わずか1年で12社と顧問契約した業種特化型事務所の秘訣公開

     独立前、開業間もない弁護士必見! 独立・開業したばかりの士業事務所の代表の方にとって、「安定した売上を継続的に上げられるかどうか」の悩みは尽きないかと思います。新型コロナウイルスの影響もあり、独立開業したものの、「売上があまり上がらない」という先生もいらっしゃるのではないでしょうか。本セミナーでは、独立前、開業間もない弁護士の先生を対象に、今後の事務所経営や業種特化戦略についてご紹介します。  講演内容 開業前の1年間で12社の顧問獲得を実現した秘訣 ストック売上60万円以上/月を実現する手法 不動産業界特化のサービス設計とマーケティング戦略 業界特化のメリットとデメリットとは!?  山村 暢彦氏山村法律事務所代表弁護士 独立開業を視野に入れて、活動を始めてから1年間で60万円/月を獲得。2020年4月に独立開業し、不動産業界に業種特化したマーケティング戦略、サービス、案件受注インフラを構築。他士業連携により、業種特化型事務所の強みを存分に活かし、成果を上げる。    より詳しく学びたい方へおすすめ 企業法務に関するすべての問題解決に取り組む専門家の全国ネットワークサービス 2021.08.24
  • 【動画】6/24(木)弁護士による実務目線で解説!顧問先の事業承継・M&Aを進める前に知っておきたい”買い側の視点の実務”を大公開!

     講演内容 価格だけではない! 買い側企業の弁護士が見る「売れる企業」の特徴を紹介 弁護士はDD(デューデリジェンス)の時、何を見ているのか? 事例で解説! 最後の難関“労務の調整”、ポイントはここ! 法務的観点から見る、M&Aと廃業を含めた事業承継の全体像 講師プロフィール瓦林 道広氏野中・瓦林法律事務所 代表弁護士中小企業の労務問題、契約問題等を主に取り扱う。労務問題においては、企業の労務管理全般に関する法律相談や、従業員の不祥事に関する調査案件等も手掛ける。医療業界の案件についても多数の取扱い実績があり、労務管理だけでなく、対外的な契約関係や患者様への対応も含め、総合的にリーガルサポートを提供している。中小企業経営者、人事・労務担当者向けセミナー講師も担当。永田 充氏野中・瓦林法律事務所 弁護士大学卒業後、企業に就職し、法人営業担当として勤務。福岡大学法科大学院修了。主な業務としては、中小企業の労務問題や契約問題を取り扱っており、企業向けのセミナーや法務DD、ハラスメント調査等も手掛けている。  2021.07.30
  • 【特別動画】コロナ禍で「限界だ」と感じた社長に伝えたい“撤退する選択肢と譲る選択肢”

    2021.04.30
  • 【講演動画公開中】第9回 士業のためのビジョナリーサミット2020

    【講演動画公開中】第9回 士業のためのビジョナリーサミット20202020/10/13(火)~15(木)にオンラインイベント『第9回 士業のためのビジョナリーサミット2020』を開催しました。前夜祭を含め、3日間の開催で約700名の士業の方にご参加いただきました。10/14(水)、15(木)でお話しされた先生の講演動画10本を公開しております。ぜひ、この機会にご覧ください。※レジュメは動画の中で掲載しており、配布しておりません予めご了承ください 2021.03.24
  • 年間10件以上の顧問契約を継続的に獲得する戦略

    レジュメを見る  2021.03.02
  • 事務所の業務標準化マニュアル化手法!

     レジュメを見る  2021.03.02
  • 開業6年で16名体制に成長した法律事務所の事業戦略とは?

    開業6年で16名体制に成長した弁護士法人法律事務所瀬合パートナーズ。代表弁護士・税理士の瀬合孝一氏に、マーケティング・マネジメント戦略についてお話いただいています。 講演内容1.自己紹介2.事務所の略歴3.マーケティング4.マネジメント① 専門性を高める(チーム制)② 育成力(勉強会・研修・弁護士会議)③ 生産性をあげる!5.今後の課題・マーケティング・マネジメント(脱属人化)・採用・定着  2021.02.17
  • 他士業との連携等で年間40件の顧問獲得!~協業による売上と利益の向上のために~

    2021.02.17
  • 「中小企業の労務トラブル防止策」と「ステータスアップにつながる他士業との連携戦略」

    2021.02.17
  • 年間10件以上の顧問契約を継続的に獲得する戦略

    2021.02.17
もっと見る