士業のための経営情報サイト

  • TOP
  • 独立・開業
  • 新規獲得

【若手所長の開業日記】「いつかは独立」では開業できない!「30歳までに独立」を有言実行記事

「いつかは独立」では開業できない!「30歳までに独立」を有言実行

 

自分で決めた期限を守れなければお客様の信用を得られない

吉村和浩税理士は大学在学中から税理士事務所でアルバイトをしており、卒業後もそのまま在籍。

2007年に上京してアクタス税理士法人に勤務し、2010年3月に税理士登録をしました。
その前後から「30歳までに独立する」と決めていたといいます。
顧客と同じ経営者の立場になり、悩みを共有したいという強い気持ちからです。

実際はもっと早く独立できるチャンスがあったものの、リーマンショック等の影響もあり、独立を若干延期。
条件が整い、2012年に29歳9ヵ月で独立を果たしました。

「『いつかは独立』というあいまいな気持ちでは、いつまでも実現できないと思い『30歳までに』と期限を決めました。
予定より若干遅れましたが、自分で決めた期限を守れないようでは、お客様の信用を得られないと思い、必死で開業準備にあたりました」(吉村氏)
 

開業1年で浦和事務所を開設 相続・事業承継にも注力

開業から1年の2013年9月に埼玉県さいたま市の税理士事務所を承継し、現在は2拠点体制。
すでに6人のスタッフを擁しています。

現在は新設法人支援と相続・事業承継に注力。
それぞれ「ベンチャー支援パック」「代替わりサポートパック」と、サービスをパッケージ化しています。
勤務税理士時代から相続業務を担当していたことが、独立後プラスに働きました。

「若さと実行力」を武器に、顧客とともに「Nextstage」を目指します。
 

プロフィール

吉村 和浩氏 Nextstage税理士事務所
所長税理士
吉村 和浩氏

1982年生まれ 京都市出身
同志社大学商学部卒
アクタス税理士法人勤務
2010年3月税理士登録
2012年9月独立開業
2013年9月現事務所名に変更、浦和事務所開設

Nextstage税理士事務所(東京都新宿区、埼玉県さいたま市)
2012年9月開業。新設法人支援と相続・事業承継の二本柱でサービスにあたる。