• TOP
  • 検索結果

検索結果(全6件)

タグ “御堂筋税理士法人” を含むコンテンツを表示しています。

  • ~御堂筋流~ 必ず達成される経営計画【実践編】

    ・より付加価値の高いサービスを提供していきたい・自社で強みとなるようなサービスを作っていきたい・お客様に経営計画を提供していきたい・自社の競合やクライアントを正しく把握したい・上記を一緒に考えられる士業の仲間を増やしたいなどのお悩みはありませんか?特に、経営計画を今後サービスとして提供していきたいとお考えの先生には必ず行っていただきたいことがあります。それは3C分析です。本セミナーでは、3C分析について解説し、よりご事務所の経営計画を作成する上で実践的な内容になっています。【講演内容】1.経営計画と3C分析の関連性2.戦略に活かせるターゲットの選び方3.その場で作れる競合会社の抽出方法4.顧客から選ばれる課題を抽出する3つのポイント5.3C分析の発表と共有6.才木先生への質疑応答 レジュメを見る  この動画の他にも900以上のコンテンツが今なら無料で14日間見放題! 2020.04.30
  • 顧客の課題を解決する人事コンサルティングとは?

    2020年、士業業界において一際注目されている業務が、“人事・労務系”のコンサルティングです。働き方改革が謳われている昨今、顧問先の方が“最も専門家に聞きたい分野”でもあります。しかし、コンサルティング経験のない方にとっては、一見取り組み始めるのが難しい分野のため、足踏みする先生も多くいらっしゃるのではないのでしょうか?今回はそんな先生に向けて、御堂筋税理士法人が実践している人事コンサルティングの営業手法や提案内容など、成功事例を交えてわかりやすく解説します! ● なぜ税理士事務所が!? 人事コンサルティングに領域を広げた理由とは● 「給与制度診断」を入口に! 案件を獲得するコンサルティング営業手法● これが御堂筋流! 人事コンサルティングの提案内容を一挙公開● 事業化までをスムーズに進めるために 人事コンサルティングを事業化するための重要ポイント● 成功事例で徹底理解! 人事コンサルティング案件獲得最新5事例 2020.04.28
  • 【パネルディスカッション】人事コンサルティングが新たな収益源になるために

    『人事コンサルティング』の現状について、各分野のスペシャリスト3名にパネルディスカッションをしていただきました。【内容】・実際の事務所での取り組み方について・報酬はどのようにいただいているのか・バッティングするサービスは?・集客の方法は?【登壇者】社会保険労務士法人アドバンス伴芳夫氏御堂筋税理士法人小笠原知世氏株式会社アックスコンサルティング広瀬元義氏 2020.01.24
  • ~御堂筋流~ 必ず達成される経営計画【実践編】

    2020.01.16
  • ※プロパートナー2020年1月号購読者限定※特別付録動画閲覧ページはこちら

    プロパートナー2020年1月号をご購読いただいている方限定で、特別付録動画をこちらのページで閲覧できます。※閲覧には雑誌に記載されているパスワードが必要です※動画右下のアイコンを押すと動画が全画面表示になります。全画面表示にしてご覧ください  RPA導入による業務の変化、特化型と大型ファームの二極化、超人材難……。業界を取り巻く環境が目まぐるしく変化するなか、士業が2020年に取り組むべきこととは? 業界内外で注目度の高い3名の士業が本音で未来を語り合った座談会の様子を公開します!「今やっている顧問業務が赤字なら、契約を解除してでも新ビジネスに飛び込む意思決定が必要」御堂筋税理士法人 才木 正之氏「コンサルティングは社内にない超絶頭脳のレンタル業。しかし、頭脳は経験で補うことができる」社会保険労務士法人ビルドゥミー・コンサルティング 望月 建吾氏「資格者の人口が激減している時代、資格がなくてもお客様の満足度をあげられる人が活躍できる組織にしなければいけない」司法書士リーガル・パートナー 堀内 貴敬氏【第1部】(約29分)『2020年に伸びると考えているサービス』【第2部】(約25分)『テクノロジーと組織づくり』【第3部】(約14分)『士業連携のあり方と、2020年に何をやめるか?』 2019.12.20
  • 税理士が人事コンサルティングに領域を広げたマル秘手法

    【動画説明】●なぜ税理士が人事コンサルティングに領域を広げたのか?●税理士法人が経営コンサルティングを行う相乗効果●企業からのニーズと成長する企業の共通点をお話しいただいています。 2019.10.31