葬儀会社、JAと提携!これが2年後も生き残れる、最新の相続タイアップ手法 記事

相続案件獲得のための新しい入り口商品を開発し、200社以上の提携を実現された田代隆浩氏より、他士業、他業種連携のポイントを解説していただきます。

●葬儀会社の開拓には○○で攻めるべし
●JA本部との提携には○○を準備しないと失敗する
●信託の次は○○で勝負する!? 2年後に負けない司法書士事務所になるための最強コンテンツとは!?

レジュメを見る

他にも事務所経営に役立つ動画・記事・ツールなど900タイトル以上が見放題!
14日間無料体験はこちら

プロフィール

田代 隆浩氏

ゆき法務事務所 代表・司法書士・行政書士
家樹株式会社 代表取締役

2009年法政大学在学中に司法書士資格を取得。大学卒業後、広告代理店へ入社し、退社後の2011年に司法書士の道へ。1年の修業を経て2012年に独立開業。 広告費(Web、ラジオ等)使用金額を年間8桁以上で運用し、債務整理業務に特化して開始後3年で10,000件以上の相談案件を獲得。爆発的に売上が伸びたものの、債務整理業務の将来性に限界を感じ自ら信託以外の次世代コンテンツの商品を企画し、提携先としてJA・大手葬儀社・デパートの新規開拓に成功。2017年「家系図作成代行サービス」を提供する株式会社家樹を設立。多くのメディアに取り上げられている。