2022.07.08
夏季休業中の商品発送についてのお知らせ
【夏季休業中の商品発送について】

夏季休業期間中の商品出荷対応につきまして、下記の通りご案内いたします。

≪発送休業日≫
2022年8月10日(水)~2022年8月16日(火)

上記期間中のお申込みについては、2022年8月17日(水)以降に順次発送とさせていただきます。
予めご了承ください。
通常よりもご注文からお届けまでに多くの日数がかかりますので、お急ぎの場合はご注意ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解及びご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

【特集】拡大×総合型でスタッフのキャリアプランを描く

拡大×総合型でスタッフのキャリアプランを描く

「仲間と一緒に何かをするのが好き、一つのことに集中するより色んなことをしたい」
と話すGrowth Partners税理士法人の山岸秀地氏。
2018年の法人化から4年で30名超の組織へと拡大し、
総合的にサービス提供できるようになったことで感じるメリット・デメリットに迫ります。


拡大×総合型戦略を成功させる3つのポイント

  1. 資金力確保のために新規顧問先獲得と業務フローを見直す
  2. 採用後、売上をあげる人材に育てるための教育体制を整える
  3. 社内でキャリアパスを描くとともに働きやすい環境を整備する


 

“しくじり”から事務所のビジネスモデルを再構築

Growth Partnersという事務所名には、
「クライアントの成長支援を行いながら、私たちも一緒に成長していきたい」
という思いをこめています。
現在、メンバーは34名、クライアントと「一緒に成長する」するために、
税務会計に限らず、幅広くサービスを提供しています。
拡大×総合型のメリットとして感じることは大きく2つ。
 

・職員と仲間意識を持ちながら幅広い業務ができること
・採用面でもスケールメリットが活かせること


だと思っています。
しかし、2016年の開業当初は事務所規模を大きくしていきたいとは考えておらず、
少数精鋭で個人の利益を最大化することにフォーカスしていました。
しかし、頑張ったら頑張った分だけ報酬が上がるコミッション制を採用していたので、
個人のパフォーマンスは発揮されるものの、隣に座っているメンバーが何をやっているか、
何に困っているか、関心を示さない個人事業主の集まりのような状態に陥ってしまったのです。
個人の裁量で任せるにも、ミッション、ビジョン、バリューの共有ができなければ、
いくら少数精鋭でも必要なときに統率がとれない”暴走列車になりかねない”
ということを身を持って実感しました。

解散後はかなり落ち込みました。
とはいっても、また勤務税理士に戻る選択肢はなかったので、
一から出直す覚悟をしていた矢先、私に「一緒にやろう」と声をかけてくれたのが、
旧知の仲である現在の幹部メンバーです。
「またしくじりを繰り返さないか!?」という不安よりも、
「彼らとならやっていける!」という気持ちの方が強かったです。 
また、以前から私は一つのことを追求していく、
いわゆる職人肌でなないことは実感していました。
決算資料の作成を繰り返していく毎日のなかで、
「ルーティン業務の繰り返しでは、この先飽きるな…」
と感じてしまったんです(笑)。

2018年に心機一転、法人化して再スタートを切るために、
幹部メンバーと昼夜違わず事務所の方向性について話し合いました。
そこで導き出したのが、Growth Partnerは、
「クライアント、スタッフ、関連企業、共に永続的な幸せを創り、社会に貢献する」
というミッションを実現していくこと。
そのためには、拡大して影響力が必要だということ。
そして、いろんなことをやりたくなってしまう私の性分もあって、
拡大路線×総合型を選択した、というのが背景にあります。

 
続きを読む
プロフィール
山岸秀地氏
Growth Partners税理士法人 代表社員
大手税理士法人勤務後、2016年にGrowth Partners会計事務所を開業。
現クライアントは700超、職員34名規模に成長。
スタートアップ企業の成長支援やIPOを強みとし、クライアントと共に成長するパートナーを目指す。
https://growth-partners.co.jp/
関連コンテンツ