士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

セミナーレポート<ビッグファーム・ネットワーク発足記念セミナー> 記事 PR

人材難の時代だからこそ取り組むべき、士業事務所の働き方改革セミナー

士業の先生方向けに開催された注目のセミナーを紹介!
今回は、会計業界で屈指の人材定着率を誇る事務所の代表が、
退職を予防するための施策や、業務効率化の工夫を公開する。
 

第1部 講師 瀬谷幸太郎氏

職員が辞めない仕組みで将来の人手不足に備える


2011年に開業してからずっと、〝人が辞めない事務所づくり〞を人事戦略の基本に据えてきました。理由は、人が採用できないという問題が発生することを先読みしたからです。取り組みは大きく分けて4つあり(左図参照)、結果として〝設立から6年間で退職者ゼロ〞を実現できました。


弊社で「辞めたら次を雇えば良い」という考え方は通用しません。すぐに結果を出せない〝晩成型〞の職員でも、時間をかけて教育し、戦力に変えています。教育面でカギとなっているのが『キャリアプラン』。あらかじめ、年次終了後の担当件数と個人売上高を記入しておき、その目標が達成できるように研修や指導を行っています。

これからも生産年齢人口は減り続け、採用は厳しさを増す一方でしょう。弊社では昨年から人事・採用の専任者を1名置いて、いっそう力を入れています。〝カッコよくて勢いのある若者を多数抱える会社〞としてのブランド化を目指しているので、税務の経験よりも営業力や社会人経験を重視して、採用活動を続けています。





 

第2部 講師 清田幸弘氏

新手法を積極的に導入し働き方を常に見直す

私のポリシーは、良いと思ったものをすぐに取り入れること。〝残業を減らし、業務効率を上げる〞という目的においては、最新のITツールを多く導入してきました。
 
続きを読む