【動画】12/3(木)事務所拡大でさらなる高みを目指す!社労士事務所が知っておきたい成長戦略2021! 記事

新型コロナウイルスの影響により、
今後の事務所体制に不安を抱えている先生も多いのではないでしょうか。
今まで常識とされていたオフラインでの営業や集客、
そして商品・サービス内容も時代の流れにより大きく変わってきています。
今後、事務所を拡大するために、どういった活動をしていけばいいのでしょうか。

今回のセミナーでは「社労士事務所の2021年拡大戦略」をテーマに、
2019年にはインターバル助成金申請を70件以上獲得し、
1.5億円超の売上を達成している
社会保険労務士法人HRMのノウハウを大公開します!

 

 

講演内容

  • 開業6年で売上1.5億円を超える社会保険労務士法人HRMの拡大戦略
  • 助成金申請を70件以上獲得!助成金をフックにした顧問獲得手法
  • 全国5拠点展開中!多拠点展開するメリットとは? 
  • 社労士×税理士の提携方法と給与労務ソフトの開発、販売戦略

講師プロフィール

安藤 貴文
社会保険労務士法人HRM

障害年金業務を開始してわずか1年で1,800万円の売上を達成し、開業6年目で1.5億円超の売上を達成。2019年にはインターバル助成金申請を70件以上獲得するなど、愛知県で驚異的な成長率を誇る。多方面との連携により、関与先の「ヒト」の課題解決を実現。士業向けの全国講演や、大手保険代理店での研修会等、講演も多数行っている。