【動画】3/10(水)未経験でも参入できる!平均単価39万円の債務整理ビジネス 記事


経験ゼロでもわかる!
債務整理ビジネスの成功法則を徹底解説

  (※平均単価39万円=ひまわり司法書士法人令和2年1月~10月の破産・再生案件の実績に基づく)
 
先生は、「債務整理」に対してどのようなイメージをお持ちですか?
「債務整理=過払い請求の対応」だとお考えの先生も多いのではないでしょうか。

確かに、過払い金請求は債務整理業務の一環ではありますが、もちろんそれだけではありません。
実はいま、意外と弁護士・司法書士事務所の競合が少ない
【自己破産】【個人再生】案件が、新たな収益の柱として注目されています。

さらにここ数年は、特にコロナウイルスの影響により案件数が増加傾向にあるのです。
しかし、積極的に破産・再生の集客をしているご事務所はそう多くはありません。

弁護士・司法書士事務所の先生方にとっては、
まさに今が大きなビジネスチャンスといえるでしょう。

そこで、今回の動画では
ひまわり司法書士法人 代表司法書士 本松 紳司先生をお招きし、
「ゼロから学ぶ債務整理」についてご解説いただきます。

 
 

講演内容

■3/10(水)
「債務整理=過払い金請求」ではない!債務整理のこれからについて
  • 司法書士事務所の現状
  • 債務整理業務の現状 これからの展望
  • 司法書士のマインド分析「なぜ司法書士は債務整理をやらないのか?」
  • 債務整理業務参入により司法書士事務所に及ぶ影響
 

 

「債務整理」を通して、
地域社会貢献と収益アップを目指す! ▼

プロフィール

本松 紳司氏

ひまわり司法書士法人 代表司法書士
都内の大学の法学部で学んだ後、広告代理店に勤務。 数年の勤務後、司法書士試験に合格。資格取得後は千葉市内の司法書士・土地家屋調査士事務所勤務を経て、都内の大手司法書士法人の役員に就任。
平成23年末の退任後、平成24年1月に千葉県印西市にて「ひまわり司法書士法人」開設。現在に至る