士業の『今』を知り、『未来』を見つめるWebマガジン

【動画】顧問先の紹介が止まらなくなる営業手法とは?【税理士必聴】 動画

売上数百万の1人事務所が2年で売上2,500万円へ!

石川県金沢市にある雅税理士事務所では、2015年2月~2016年月の1年半の間に、たった1つのことを実践しただけで、新規売上1,900万円を生み出しました。
 
今なお売上は上がり続け、営業・マーケティング活動を始めてから1年10ヵ月で2,400万円以上の売上アップを実現しています。
 
事務所のホームページもなければ、営業のDMも送らず、セミナーや勉強会も開いていません。
事務所のホームページがないと普通は認知されるはずがありません。
さらに過去、営業経験があったわけでもありません。
  
顧客獲得のセオリーと言われている手法を用いずにどうやって売上をアップさせたのでしょうか?

その秘訣は「コンサルティング営業」という手法を実践することです。
 
この手法を実践し、
  • 顧問先の報酬額のアップ
  • 紹介をもらい続けられる仕組みの構築
  • 新規契約報酬単価の大幅なアップ
  • 面談での値下げ要求ゼロの提案
を実現することができたのです。
  
雅税理士事務所の所長、片口雅之先生曰く、
「コンサルティング営業の1つ『ゲートシステム』は、会計事務所の皆さん全員実践した方が良いと思います。
営業経験も何もないところから、これだけ新規の売上が上がるので、知っておくだけでも大きな価値だと思います。」
とのこと。

こちらの動画では、このコンサルティング営業手法とは具体的に何をどうするものなのかを、実際の活動内容と獲得事例を踏まえて片口先生自らにお話しいただいています。

また、片口先生のコンサルティング営業手法に加えて、株式会社アックスコンサルティング チーフコンサルタントの景山健市が、片口先生の営業手法の事務所への取り入れ方を解説しております。

 


プロフィール

雅税理士事務所(石川県金沢市) 代表 税理士 片口雅之氏雅税理士事務所(石川県金沢市)
代表 税理士
片口 雅之氏

2012年開業。
これまでの自計化メインの巡回訪問監査をやめ、記帳代行も請け負うことで、売上が2倍以上に急増
地元に根差した会計事務所としてさらなる規模拡大を目指している。