お知らせ
2019.07.31
夏季休業中の商品発送について
夏季休業期間中の商品出荷対応につきまして、下記の通りご案内いたします。

発送休業日
2019年8月10日(土)~2019年8月18日(日)

上記期間中のお申込みについては、2019年8月19日(月)以降に順次発送とさせていただきますので、予めご了承ください。
通常よりもご注文からお届けまでに多くの日数がかかりますので、お急ぎの場合はご注意ください。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願い申し上げます。

実録!税務調査ロールプレイング [全行程編] DVD・書籍

実録!税務調査ロールプレイング [全行程編]

 

事前準備から調査当日、交渉まで税務調査全行程をロープレ実演!

税理士にとっての重要業務は税務申告だけではありません。
秋からハイシーズンを迎える税務調査の対応も、税理士にとって非常にウエートが大きい業務です。

税務調査こそ、税理士の評価と価値が大きく上下します。
税務調査の対応が良ければ、お客様から価値を認めてもらえ、高額顧問料へのステップアップが期待できます。

一方、税務調査の対応がまずければ、顧問料増額は望めず、場合によっては、顧問契約解除のリスクもはらんでいるのです。

「経験が少なくて、税務調査はまだまだ不安」という税理士先生は、すぐに対応スキルを上げなければいけません。
しかし、税務調査の経験値は自分でコントロールできません。
それならば、疑似体験をしてイメージトレーニングすればいいのです。

当DVD教材は百戦錬磨の「税務調査専門税理士」が税理士役、「元国税局査察官税理士」が税務調査官役に扮して、
税務調査のリアルな現場を事前準備から調査当日、
臨場調査後の交渉までの全行程をVTRにて忠実に再現。

ロールプレイングを通じて、対応ポイントを解説します。
税務調査対応の臨場感を、たった3時間弱で感じ取れるでしょう。
税務調査を控えた顧問先と一緒に学習しても効果的です。

講師インタビュー

税理士の処分件数5年前の2倍に

― 先生は税務調査がご専門ですが、最近の税務調査の特徴を教えてください。

渡邊勝也氏(以下渡邊):まず、着手が早くなりましたね。これは国税通則法が変わったことで税務調査官の行う手続きが煩雑になり、いままでのスピードでは調査件数が少なくなってしまうためです。それから広域調査が増えたことも特徴的です。たとえば東京にある親会社だけでなく、全国にある関連会社を一斉に調査するといった一体調査が増えています。

― 税務調査に際して、税理士として気を付けなければならないことは何でしょうか?

渡邊:この数年で税理士の処分がとても増えています。平成25年には約50件、これは5年前の2倍の数です。たとえば、信用していた顧問先から脱税相談を持ちかけられて安請け合いしてしまった、あるいは税務調査の場で顧問先が追い詰められて「税理士がこうしろと言った」などと嘘を口にしてしまうことも。以前と比べて税理士と顧問先の関係は希薄になっていますから、顧問先を信用しすぎたり「自分は『先生』だから顧問先から裏切られることはない」という認識のままでは自分の身分が危うくなってしまいます。

 

税務調査は顧問先の信頼を得るチャンスでもある

―顧問先でないお客様からも問い合わせはありますか?

渡邊:「税務調査110番」というWebサイトを運営していますが、新規のお客様からのお問い合わせが増えています。税務調査で追徴課税の額が抑えられたなど結果を出せればお客様の満足度が高くなりますから、これを入口として顧問契約に繋がることが多いですね。

―日頃から税務調査を見据えたアドバイスをすることも重要になるのでしょうか。

渡邊:そうですね。「税務調査のときはこうしてくださいね」とアドバイスができないと、顧問先は不安を募らせて税理士を乗り替えてしまいます。税務調査を実践的に勉強することで普段から税務調査を視野に入れたアドバイスができ、安心感を持ってもらえるのではないでしょうか。


税理士と税務調査官の白熱した交渉術を大公開

― DVDの内容を教えてください。

渡邊:このDVDでは、税務調査の事前通知が来てからの顧問先との打ち合わせ、税務調査当日、臨場調査後の交渉の全行程を忠実に再現しました。また、それぞれのポイントを詳しく解説しています。

― いちばんの見どころは?

渡邊:税理士と税務調査官との交渉のロールプレイングですね。調査官役には国税OBの喜屋武博一(きゃん・ひろいち)税理士事務所(東京都中央区)喜屋武博一氏(所長 税理士)にご出演いただき、脚本なしの緊張感ある交渉シーンとなっています。ご紹介した交渉テクニックはお客様を獲得するための営業や普段の交渉事にも応用できますので、ぜひ購入して活用してもらいたいですね。

主な内容

1.税務調査で、税理士バッジが無くなる?
税理士の税務調査での責任とスタンスを解説します
●根拠法令について
●懲戒処分の種類
●戒告でも官報に公告される
●処分される税理士が増加中!
●税理士の処分事例

2.税務調査で、顧問先が無くなる?
顧問先が税理士に求めているものは何か?
税務調査の時こそが、税理士の評価の分かれ目
●税務調査対応力=法律論+交渉力

3.事前準備が、税務調査成功の80%を占める!
顧問先との事前準備の実演と解説をします。
自主申告の活用、業種別のチェックポイント、
税務署の仕組み、顧問先を安心させる言葉がけについて
●事前準備は必ず行う!
●税務調査交渉経過一覧
●法的三段論法
●立証責任
●自主申告で傷口を最小に!!
●重加算税のボーダーラインはここだ!?
●自主申告のボーダーラインはここだ!
●自主申告した場合としない場合

4.瞬発力を鍛えて、税務調査で顧問先の頼れる存在になれ!
税務調査当日の実演と解説。
税務調査のパターン、税務調査官のパターン別攻略法
●税務調査を開始する際に確認すること
●税務調査は断れるのか?
●座る位置
●税務調査官の質問の意図を探れ!!
●どの場合に重加算税がかかるのか?

5.法律論と交渉論で劇的な効果を上げる!
臨場調査後の交渉の実演と解説。
具体的な法律論と交渉論。交渉シートを使用して、効率の良い交渉を進める
●国税局の組織を知る
●最短で税務調査を終わらせる交渉の順番はコレだ!?
●相手の立場で考える
●税務調査の交渉は価値の最大化である!
●条件付き譲歩・提案
●アンカーを利用する・利用されない

講師プロフィール

渡邊 勝也氏(税理士法人TAXGYM 代表社員 税務調査専門税理士・税務訴訟補佐人)

1973年生まれ。96年中央大学文学部社会学部卒。96年学生援護会(現インテリジェンス)に入社。2010年早稲田大学大学院(税務訴訟補佐人講座)受講。10年TAX GYM 渡邊勝也会計事務所設立、代表税理士就任。12年税理士法人TAXGYMに組織変更。法人会、青色申告会の講師や「税務調査百戦錬磨」の税理士として、その活躍は税理士業界でも有名。
 

喜屋武 博一氏(喜屋武博一税理士事務所 所長 税理士)

1983年国税庁採用。個人事業主や高額所得者(富裕層)の税務調査に携わる。96年東京国税局査察部で脱税の調査に携わる。2001年「税理士専門官」として税理士の調査、指導に携わる。03年東京国税局査察部。07年預金保険機構に出向。09年川崎西税務署副署長。10年小田原税務署副署長。11年独立開業。
 

柏野 晃平氏(税理士法人TAXGYM 税理士・公認会計士)

2011年東京大学経済学部卒。同年有限責任あずさ監査法人入社。13年税理士法人TAXGYM入社。
 

概要

実録!税務調査ロールプレイング [全行程編] DVD・書籍

商品名
実録!税務調査ロールプレイング [全行程編]
制作年月
2014年08月
仕様
DVD2巻(約169分)+添付資料
一般価格
23,100円 (税込)
商品をカートに追加ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
カートに追加して購入ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
商品をカートに追加ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
カートに追加して購入ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます

関連商品