お知らせ
2022.07.08
※夏季休業中の商品発送についてのお知らせ
【夏季休業中の商品発送について】

夏季休業期間中の商品出荷対応につきまして、下記の通りご案内いたします。

≪発送休業日≫
2022年8月10日(水)~2022年8月16日(火)

上記期間中のお申込みについては、2022年8月17日(水)以降に順次発送とさせていただきます。
予めご了承ください。
通常よりもご注文からお届けまでに多くの日数がかかりますので、お急ぎの場合はご注意ください。

ご不便をお掛けいたしますが、ご理解及びご協力の程、よろしくお願い申し上げます。
2020.04.20
新型コロナウイルス感染症の影響により、お問い合わせの対応や商品発送に遅れが生じる可能性がございます
新型コロナウイルス感染症の影響により、お問い合わせの対応や商品発送に遅れが生じる可能性がございます。
ご不便をお掛けいたしますが、ご理解及びご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

60分で分かる!DXに欠かせない!社労士のための『情報セキュリティー講座』 DVD・書籍

 ITコンサルタント×社労士が安心・確実な業務効率化の手法を徹底解説!

DXに取り組む前に、これだけは知っておくべき
ITの危機管理対策がわかる!

技術革新に伴い、コロナ禍の影響もあり
ここ数年で一気に進んだDX※。

多種多様で便利なITツールも開発され
これらを導入、活用することにより
事務所の業務効率化や生産性向上を図ろうと
お考えの先生も多いことでしょう。

しかし、少しお待ちください。
利便性を追及する一方で、事務所のセキュリティー対策
後回しになっていませんか?

残念ながら、日々目まぐるしく進化するIT技術は
スパムメールやウイルスといった
ダークサイドの方面でも進化しています。
 

これらは、「ちょっとくらい大丈夫だろう」という
ほんの少しの油断から生じた
人的、技術的、物理的な運用体制の穴を狙って
サイバー攻撃として人々の情報資産を脅かしてきます。

世間をにぎわせた有名企業の個人情報流出事件も
決して他人事ではないのです。

こうした被害に遭わずDXを成功させるには
セキュリティー対策について
どのようなことに気をつければよいのでしょうか。

このパッケージでは、ITコンサルタントとしてのIT知見を活用し、
バックオフィス業務効率化の実績豊富な
林雄次氏(はやし総合支援事務所 代表)
DXに必要なセキュリティー対策について徹底解説。

ITに詳しくない方でも安心して取り組めるよう
情報セキュリティー対策の基本から対策、そして
どのように業務効率化につなげていけばよいか
具体的な進め方まで解説します。

※DX…デジタルトランスフォーメーションの略。
企業がビジネス環境の激しい変化に対応し、
データとデジタル技術を活用して、顧客や社会のニーズを基に、
製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、
業務そのものや、組織、プロセス、企業文化・風土を変革し、
競争上の優位性を確立すること
引用:経済産業省

 

本製品で得られるメリット

1

ITやセキュリティーに詳しくない方でも必要な対策がとれる

2

正しいDXにより業務効率化が進み生産性が向上する

3

環境を整えることで職員のモチベーションUPにもつながる

 

概要

 ■前書き 
●なぜ効率化を進めるにあたって情報セキュリティーを学ばなければいけないのか
●セキュリティーを学んだきっかけ
●セキュリティーを正しく理解していない弊害
・事務所に及ぼす影響
・顧問先に及ぼす影響

 ■情報セキュリティーとは 
●情報の「機密性、完全性及び可用性の維持」とは
●人為的なミスを防ぐ取り組み
●情報セキュリティーマネジメント(ISMS)
●情報セキュリティーで何を守るのか
●情報セキュリティー対策

 ■情報の「脆弱性」「脅威」「リスク」 
●「脆弱性」とは
●「脅威」とは
●「リスク」とは
●自社のセキュリティー対策

 ■サイバー攻撃手法(1)マルウェア(不正プログラム) 
●マルウェア(ウィルス)
●マルウェア(トロイの木馬)
●マルウェア(スパイウェア)
●マルウェア(ランサムウェア)
●マルウェア(マクロウィルス)
●マルウェア(アドウェア)

 ■サイバー攻撃手法(2)パスワード関連のサイバー攻撃 
●総当たり攻撃(ブルートフォース攻撃)
●リバースブルートフォース攻撃とは
●辞書攻撃とは
●パスワードリスト攻撃とは
 ■サイバー攻撃手法(3)その他のサイバー攻撃 
●DoS攻撃
●バッファオーバーフロー攻撃
●SQLインジェクション
●ディレクトリトラバーサル
●クロスサイトスクリプティング

 ■サイバー攻撃手法(4)フィッシング 
●フィッシング
●フィッシング対策
●ビジネスメール詐欺
●標的型攻撃
●ソーシャルエンジニアリング

 ■情報セキュリティー対策(1)人的セキュリティー対策 
●人的脅威
●人的セキュリティーへの対策
●情報セキュリティー教育の効果を最大化するために
●人的セキュリティー対策・訓練
●人的セキュリティー対策・パスワード管理
●人的セキュリティー対策・アカウントの管理
●人的セキュリティー対策・内部不正の問題

 ■情報セキュリティー対策(2)技術的セキュリティー対策 
●技術的セキュリティー対策
●ウィルス対策ソフトの停止・削除リスク回避
●ウィルス対策ソフトの定期的な更新
●物理的な機器を導入する対策

 ■情報セキュリティー対策(3)物理的セキュリティー対策 
●クリアデスク
●のぞき見防止フィルター
●遠隔地バックアップ
●廃棄、入退出管理・施錠管理
 

価格

60分で分かる!
DXに欠かせない!社労士のための
『情報セキュリティー講座』

2022/3/4(金)発売
5,280円(税込)


※画像はイメージです

 

監修者

林 雄次
はやし総合支援事務所 代表

大手IT企業でシステム開発に従事。社会保険労務士と行政書士の資格を取得し、2018年に開業。開業以来、職員全員がテレワークを実施するなど、ITを駆使した効率的な事務所運営を行っている。また、中小企業診断士、情報処理安全確保支援士など多数の資格を所有し、企業の業務改善も数多く手がける。
 

概要

60分で分かる!DXに欠かせない!社労士のための『情報セキュリティー講座』 DVD・書籍

商品名
60分で分かる!DXに欠かせない!社労士のための『情報セキュリティー講座』
制作年月
2022年03月
仕様
動画60分、レジュメ
一般価格
5,280円 (税込)
商品をカートに追加ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
カートに追加して購入ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
商品をカートに追加ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます
カートに追加して購入ボタンを押した時のエラーメッセージが表示されます

関連商品