• TOP
  • 弁護士

    動画(72)

  • 【動画】6/24(木)弁護士による実務目線で解説!顧問先の事業承継・M&Aを進める前に知っておきたい”買い側の視点の実務”を大公開!

     講演内容 価格だけではない! 買い側企業の弁護士が見る「売れる企業」の特徴を紹介 弁護士はDD(デューデリジェンス)の時、何を見ているのか? 事例で解説! 最後の難関“労務の調整”、ポイントはここ! 法務的観点から見る、M&Aと廃業を含めた事業承継の全体像 講師プロフィール瓦林 道広氏野中・瓦林法律事務所 代表弁護士中小企業の労務問題、契約問題等を主に取り扱う。労務問題においては、企業の労務管理全般に関する法律相談や、従業員の不祥事に関する調査案件等も手掛ける。医療業界の案件についても多数の取扱い実績があり、労務管理だけでなく、対外的な契約関係や患者様への対応も含め、総合的にリーガルサポートを提供している。中小企業経営者 2021.06.24
  • DVD(20)

  • 月刊パワーボイス 2019年6月号

    2019.08.01
  • 事務所ツール(13)

  • 士業業界実態調査アンケートプレミアムレポート

    「士業業界実態調査アンケート」は、『月刊プロパートナー』2020年4月特大号作成のため、国内の会計事務所・従業員数ランキングTOP500事務所を対象に実施しました。(調査期間:2019年12月~2020年1月)対象事務所は、公式HP・公式データおよび弊社独自調査により選定しました。本レポートは、そのアンケート結果を集計し、TOP500事務所の平均を算出したものです。なお、集計は一部を除き小数点第一位以下を四捨五入しております。※本レポート掲載のグラフ等の無断転写・複製・転載を禁じます。 2021.01.29
  • 記事(215)

  • 人事評価制度お悩みQ&A Part2

    人事評価制度を導入し、実際に運用がスタートすると、思わぬトラブルや悩みが出てくるものです。そんなときどう対処すべきか、Q&A形式で解説します。 Q.売上が不安定ななか、どう賃金表を作成すればいい?A.労働分配率を加味した給与設定を明文化する賃金表は事務所のモデル年収を決定することで作成できますが、経済情勢による変動は反映されません。ですから基本の賃金表のほかに、労働分配率を加味した査定ルールをプラスする方法があります。事務所の経営がひっ迫しない労働分配率を設定して、年度毎の粗利をもとに、どこの範囲に当てはまるか変動の幅を持たせておきます。ほかにも、業務フローをもとに個々の年間売上と年収のバランスで調整できる幅を持たせておくなど、給与設計に調整できる項目を設計してお 2021.10.05